ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2022年7月16日

国立環境研究所 
「夏の大公開-ようこそ未来の環境博士!-」
オンライン開催のお知らせ【終了しました】

(筑波研究学園都市記者会、環境記者会、環境省記者クラブ同時配付)

2022年6月10日(金)

チラシのデザイン画像

   国立研究開発法人国立環境研究所(以下、「国環研」という。)は、7月16日(土)に研究所の一般公開 「夏の大公開 –ようこそ未来の環境博士!-」を開催します。
   国環研は1976年から夏に一般公開を開催してまいりましたが、未だコロナ禍の影響下であることを考慮して、今回は前回に引き続きオンライン開催となりました。
   今回の「夏の大公開」では、YouTube LiveやZoomを利用した生配信コンテンツや、手軽に環境問題を学ぶことができるクイズなどを通じて、地球温暖化、循環型社会、生物多様性など身近な環境問題や研究について楽しく学ぶことができます。
   また、当日は特別ゲストとしてお笑い芸人/ゴミ清掃員の滝沢秀一さんをお迎えして、「本音で『ごみ』トーク!“ごみの未来”は私たち次第?」と題したトークセッションも生配信します。
   お住まいの地域にかかわらず、どなたでも簡単にご視聴いただけます。楽しくためになるプログラムをご用意して、皆様をお待ちしています。

1.国立環境研究所「夏の大公開 –ようこそ未来の環境博士!-」の概要

日時   : 2022年7月16日(土) 9:30~16:00
視聴方法 :国立環境研究所「夏の大公開」特設ウェブサイトからご覧いただけます。
https://www.nies.go.jp/event/kokai/2022/index.html
※視聴は無料です

<当日のプログラム>

●特別企画
・トークセッション「本音で『ごみ』トーク!“ごみの未来“は私たち次第?」
「ごみ清掃芸人」として活躍する滝沢秀一さんをゲストにお迎えし、「ごみ問題」のない未来を目指して、専門家、企業、市民などそれぞれの声をききながら、持続可能な社会について考えます。

特別ゲストの滝沢秀一さんの写真

〈特別ゲスト〉
滝沢 秀一(たきざわ しゅういち)
お笑い芸人/ゴミ清掃員

1976年生まれ。1998年に西堀亮とお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成。「THE MANZAI」 2012,14年認定漫才師。2012年より芸人の傍ら、ゴミ収集会社で清掃員として勤務。
現在、ごみ収集時に見えてくる「社会世相」「食品ロス問題」「環境問題」などを自身の体験をもとにSNSや執筆、講演会などで発信している。
著書に『このゴミは収集できません』(白夜書房)、マンガ『ゴミ清掃員の日常』(講談社)、『こみ育 日本一楽しいごみ分別の本』(太田出版)がある。

●YouTube Live

  •  100人で海水酸性化実験 ※事前申込によりオンラインで参加することも可能です
  •  琵琶湖コイ・フナの1年を追跡せよ!固有種と食文化を救う最新科学の挑戦
  •  国立環境研究所寄附金プロジェクト紹介
  •  つくば×観測サイト生中継ラボツアー

●ウェブコンテンツ

  •  資源循環クイズ~クイズ王を目指せ~
  •  NIES藻類クイズ
  •  見せます、答えます。ごみと資源の話
  •  サステナブルな暮らしを知ろう
  •  デジタル紙芝居「こんにちは、適応策」

●参加者限定

  •  国立環境研究所プレミアムツアー
  •  環境カフェふくしま~特別編~
  • ※当日のオンラインでの配信はありません。

2.問い合わせ先

国立研究開発法人国立環境研究所 企画部広報室
・一般のお問い合わせ      029-850-2453
・報道関係のお問い合わせ    029-850-2309
Mail:kouhou0(末尾に@nies.go.jpをつけてください)

夏の大公開特設ウェブサイトのQRコードの画像

詳細内容は、夏の大公開特設ウェブサイトで紹介します。 
(https://www.nies.go.jp/event/kokai/2022/index.html) 

 
国立研究開発法人国立環境研究所
     企画部次長:富坂 隆史
     広報室長 :小針真紀子
     室長補佐 :吾妻 洋